このコーナーでは、ワオっち!ユーザーママさんから寄せられた、
働くママの生活の知恵や工夫をブログ形式でお知らせしていきます!

【時短で解消!楽しい育児】やらなくていいことを決めよう!

2017.02.24

こんにちは。
ワオっち!ユーザーママのYUZUママです。

育児は何といっても体力勝負。
高齢育児や働くママは体力消耗しやすいので、ついついイライラして乳児であっても幼児であっても、「どうしてそんなことするの?!」とか怒鳴りつけてしまうことだってありますよね。
私自身、そうでした。イヤ、今も多少そうです。
最近になって思うのです。
「そんなにイライラしなくともいいよね~」「どうしてイライラしてしまったのかな~」「ごめんね~おこっちゃって・・・」とか。

振り返ってみると、言ってみれば、ゆとりがない!に尽きるのですが、実は、心のゆとり??
それだけでないのですねぇ。

『体力』これは自分では認めたくないのですが・・・老化。
頭ではわかっているけど、体がついていかない状態。

そこで!
考えたのです。育児に伴い、しなくてはいけないこともたくさんあって、家事もあって、家族のお世話もあって・・・しなくていけないことは避けられない!

で、どうすれば良いのか?
まずは、
やらなくていいことを決めよう!(コレはやめよう!を探す)

私の場合・・・


その1.子供のものもたくさんある毎日の洗濯
これは、乾燥機を導入しました。
乾燥機であれば、洗濯後、そのまま乾燥機に入れて、乾燥が出来上がったら畳んでしまえば良いだけです。
しわを伸ばしながらパンパン畳んで、洗濯干し場まで行って、干すという作業が省けます。


その2.食べこぼし等でダイニングがすぐに汚れる
これは、簡易掃除機を導入し、しかも、すぐにササッと使用できるよう常時立てかけておきます。
わざわざいちいち掃除機を出すという手間が省けて、簡単に掃除機がかけられるのでキレイにすることが苦になりません。
簡単にキレイが維持できます。


その3.食事をつくる
これは、ある程度まとめて作り置き料理を作る方法で、毎日の負担を減らしました。
毎日買い物行って、料理を作って、育児や家事、そして仕事をして・・・では、それはそれは大変。
毎週曜日を決めて、副菜を5品ぐらい作り置きしておきます。
すると、当日は、主菜ぐらいで済みますから時間にゆとりがもてます。
しかも、まとめて買い物をするので無駄なものを買わなくて済みますし、出汁等まとめてとれるので時間も費用も労力も軽減できます!


その3の続き・・・料理の下ごしらえ
カット野菜や調理された材料を買うことで時短!
下ごしらえが時間かかりますので、こだわりは捨てず、でも面倒なことは捨てるということで、少し費用はかかりますが、便利と時短を選択したところ、家事の時間が大幅に軽減できました!


こんな感じで、日々の生活を見直し、やらなくて良いこと探しをして、
まずは時間を作ることに集中したところ・・・

そのうちに、「こんなものがあればいいなぁ~」を企画するようになりました。

高齢育児や働くママ、過信せず、自分を少しラクさせてあげてくださいね。
これから育児や家事や仕事を通して得た時短策をちょっとずつご紹介できたらと思います。

時短することに、「いいのかな?ラクして」とか最初は思う人もいるかもしれませんが、時短導入をやり出すと、頭も働き出して、体も活性して、結果的に損した買い物や無駄な時間が軽減できたり、そりゃそうだ!になりますよ。(笑)
よろしくお願いします。


YUZUママさんプロフィール


40歳で第一子、長女を授かる。
産後直後からおんぶをしながら仕事をする毎日が続き2年経過したころ、母の入院、通院で育児に仕事に看病にと 多忙な毎日を送る。
そんな中、今後のことを真剣に考えると、“今だから”“私だから”できる仕事をしよう!と決断し、『Pure Heart』ブランドを立ち上げる。
全国のママを助ける安心安全の育児グッズを奮闘開発中!

『Pure Heart』について
体力勝負の高齢出産ママ、時間勝負の働くママに向けての『時短・育児グッズブランド』
http://www.egao39.com/39blog/

◆時短おむつポーチ『おむっパ』
1回のおむつポーチで30~40秒は時短!

◆2歳半までの見守り隊『ねこっチ』
ねんねのお供から、転倒の際の頭部ガードリュックの役目まで!