ワオっち!ブログ

ママブログ

2017.04.14

【時短で解消!楽しい育児】仕事と育児の切り替えのコツ?!


働くママ

こんにちは。
ワオっち!ユーザーママのYUZUママです。

今回は仕事と育児の切り替えのお話です。

 

夕方までは封印??or独身気分で?!

朝のバタバタを経て、職場へ。
職場までの道中(歩いたりバスや電車や車)でお仕事モードに切り替え!
職場に入ったとたんに家のバタバタは忘れるものの・・。

ランチタイムでは、チラリと「○○ちゃん(君)は、今頃、お昼寝かなぁ~」と、ちょっと一瞬恋しくなったり。。。

15時半を過ぎると、チラチラ時計が気になって。
「あ~まだこの仕事終わってないのに~ 間に合うかな?」あるいは「あともうちょっとで終わりだ~ 夜ご飯、あと一品足りないよなぁ~?」とか勝手に頭が考えていたりしませんか??(笑)

これは仕方がない。だから15時半まではなるべく忘れて集中!でメリハリを。

 

仕事が終わると、猛ダッシュ!!

「あ~疲れた。寄り道できるのはいつの日か・・・?!」なんて道々思いながらも保育園や幼稚園につくと職場のことなんて、どこかに置いてきたのか?すっかり忘れて(笑)

家に戻ると、夕飯の用意、食べさせて、お風呂に入れて、寝かしつけ!!
一気に過ぎていく数時間 まさしく育児のゴールデンタイム。
子供の寝かしつけ、一緒に寝てしまう?イヤ・・・先に寝てしまう?
「まだ家事終わってないのに~」 ぐぅぐぅスーゥ (ついつい眠ってしまいます)

こんな毎日の繰り返し。

 

脳に魔法?!自分たちの儀式が切り替え術に!

そこで、私の場合、切り替えのコツは…

【その1】家では完全お家着。変身して自分自身をおうちモードに。

持ち物を決まりの場所において、娘と一緒に手洗い、うがい、お着換えの3点セット。

【その2】いつも決まったTVチャンネルをつける。

【その3】儀式のように? 大好きな飲み物を飲む。

(私の場合は、シュワシュワ系のアルコール。スパークリングワインだったり酎ハイだったり;笑)
ここで行儀は気にせず、私は、お料理作りながら立ち飲みだったりする(笑)
娘は、ゆっくりTVみながらヤクルトかアンパンマンのりんごジュースを飲んでおります♪
(食事の前にジュースなんて!という人もいますが、子供も大人と一緒で切り替えって必要っぽいですよね~)

 

以上の3つは私たちの絶対的な儀式?!

要するに、自分の脳に魔法をかけて?! 交感神経⇒副交感神経モードに!!
短時間でモード変換できることがうまく両立させるコツかなぁ~と思うわけです☆☆☆
(といっても、育児は、リラックスしすぎると進まないのですが)

でも、女性って、結構?どころか、すごく器用だったりするのでしょうか。
場所や環境に合わせられる生き物だったりする? あれこれ考えなくとも・・・
元々無理なく、勝手にスイッチが変わる(変えられる)生き物かもしれませんね(^^♪
大切な人や事のために。

 


YUZUママさんプロフィール

YUZUママさん

40歳で第一子、長女を授かる。
産後直後からおんぶをしながら仕事をする毎日が続き2年経過したころ、母の入院、通院で育児に仕事に看病にと 多忙な毎日を送る。
そんな中、今後のことを真剣に考えると、“今だから”“私だから”できる仕事をしよう!と決断し、『Pure Heart』ブランドを立ち上げる。
全国のママを助ける安心安全の育児グッズを奮闘開発中!

『Pure Heart』について
体力勝負の高齢出産ママ、時間勝負の働くママに向けての『時短・育児グッズブランド』
http://www.egao39.com/39blog/

◆時短おむつポーチ『おむっパ』
1回のおむつポーチで30~40秒は時短!

◆2歳半までの見守り隊『ねこっチ』
ねんねのお供から、転倒の際の頭部ガードリュックの役目まで!

PREV

NEXT

ブログ一覧へ戻る