ワオっち!ブログ

ママブログ

2017.05.12

【時短で解消!楽しい育児】仕事と育児の切り替えのコツ?!その2


働くママ

こんにちは。
ワオっち!ユーザーママのYUZUママです。
今回は、仕事と育児の切り替えのコツ その2。
「朝バタ解消でがっちり仕事?!」についてのお話です。

 

朝バタの理由は?!

朝のバタバタ。もちろん! 可愛い子供たちも巻き込んでまずは保育園や幼稚園への送り。
車やベビーカーなどで一気に到着できればいいのですが、なかなかそうできないことが多いのではないでしょうか・・・
手をつないで一緒に歩いての登園の場合、「早く歩きなさい!」「急いで!遅れるよ!」と声荒げてちょっとプリプリなんかしちゃって。

でもよく考えれば、子供たちは、遅れてないのですよね~。別にゆっくり行っても良いのですよ。
単に、ママが遅れそうなだけなのです!!そう、ママ都合です。
子供はちゃんと起きて、出された朝食を食べて、すっかり園にいくモードになっています。実の寝坊? 時間遅れ?は・・・ママ!!
あと15分早く起きれば、こんなにバタバタしなくていいのですけどね。
わかってるけど・・・ですネ。

 

心の準備は結構…簡単?!

そしてそして、園に到着すると、用意すべきことを用意して先生へお願いして、子供たちにバイバイをして、園を後にします。

この瞬間、まさしく、『ヤッター!!』
ここから、一気に、お仕事モードの自分に変身。(さっきまでのぐちゃぐちゃな感じは全くなく)
職場までの道中で考えることは、個人個人違うと思いますが、独身時代の働き方とは、心境や環境が違うので、割と早く、お仕事モードに切り替えられるのではないかと思います。
なぜなら、「子供を預けて時間をやり繰りして仕事をしよう!」or「しなければ!」という覚悟をもってのことなので。
この覚悟は、とても大切なことだと思います。

そしてそして、職場に入ると・・。
「あ~面倒くさい仕事が待っている~」
こんな感じの毎日。

 

朝バタ解消が、仕事に集中?!

私の場合は、朝バタバタすると、すごくすごく疲れる(エネルギー消耗する)ので、できるだけ、バタバタしないで済むようにしています。
エネルギーは仕事に使いたいから。
そこで、私がオススメする朝バタ解消術は??!

 

【その1】朝食はまず自分が食べる!(子供たちより15分早く起きて、まずは食べる!)

必ず、好きなものを最低1品用意しておく(笑)コレ絶対!
人は食べることには執着していますので、勝手に、起きるのが楽しくなったりします(全員が全員ではないですが)

 

【その2】テレビをつけておく

行儀が悪いと賛否両論ありますが、テレビは、子供たちを面倒みてくれます。
朝番組には、教育系がありますから、15分ぐらいは任せましょう。
その間に、自分の身なりを整えます。

 

【その3】15分ぐらいは、子供のいうことを聞きます。これ!オススメ!!

「この本読んで~」⇒ 「いいよ!」
「これで一緒に遊ぼうよ」 ⇒「いいよ!」
「コレして!」 ⇒ 「いいよ!」
この15分がポイント!!
子供は結構、律儀なので、先に言うことを聞いてあげると、必ず、応えてくれます。

以上の3つは私の朝バタ解消術?!

つまり・・・
ほんの15分を作るだけ!(^^♪

常に時間との闘いですが、この朝の15分作りは、すごく貴重な感じがしています(^^♪

 


YUZUママさんプロフィール

YUZUママさん

40歳で第一子、長女を授かる。
産後直後からおんぶをしながら仕事をする毎日が続き2年経過したころ、母の入院、通院で育児に仕事に看病にと 多忙な毎日を送る。
そんな中、今後のことを真剣に考えると、“今だから”“私だから”できる仕事をしよう!と決断し、『Pure Heart』ブランドを立ち上げる。
全国のママを助ける安心安全の育児グッズを奮闘開発中!

『Pure Heart』について
体力勝負の高齢出産ママ、時間勝負の働くママに向けての『時短・育児グッズブランド』
http://www.egao39.com/39blog/

◆時短おむつポーチ『おむっパ』
1回のおむつポーチで30~40秒は時短!

◆2歳半までの見守り隊『ねこっチ』
ねんねのお供から、転倒の際の頭部ガードリュックの役目まで!

PREV

NEXT

ブログ一覧へ戻る